ACE HOME
松本の実例・性能より心地よさを一番大切にした家

Owner's Voice

オーナーの声

性能より心地よさを
一番大切にした家

長野県松本市 J様

”陽射しを上手に取り入れ、
自然エネルギーを活用する”

環境に対する関心が高く、太陽光発電をつけたエネルギー消費の少ない家にしたいと望まれていたJさんご夫妻。

二人目のお子様の誕生で、新築を検討しはじめます。

エースホームとの出会いは、お住まい近くの土地が紹介された同社のチラシがポストに入っていたのがきっかけ。

「家のことは良くわからないけど、エネルギーのことが考慮されていることが第一でした」というJさんご夫妻は、新築を決意してから完成するまで約半年という短さでしたが、エースホームの見学会へ5回も行ったほど。

実際の家を見ることができる見学会は、1回目に全体的な家の雰囲気、大きさや間取り、2回目から外壁や内装の素材やデザインなど、細部をじっくり確認するという方法をとられました。

できるだけエアコンに頼らず自然エネルギーを活用する暮らしを希望されたJさんは、吹き抜けを利用し、陽射しを上手に取り入れる考え方にいたく共感されました。

松本の実例・性能より心地よさを一番大切にした家

Pointオーナー様こだわりのポイント

    • 画像
    • 画像

      「姉妹の部屋は最初から2つ設け、洋服やオモチャは自分でしまっています」(奥様)

気持ちいい陽射しが 降りそそぐ吹き抜け

天井まで吹き抜けたリビングは、
陽射しが入ってぽかぽかと気持ちいいです。

  • 画像

キッチン背面の収納棚はたっぷり仕舞えて、 使いやすさも格別

キッチンの背面に設けた収納棚は、大容量でしかも半透明の扉のため使いやすさは格別です。

ユニット棚ではなく、エースホーム独自の収納棚に大満足。

開ければ、中身が一目瞭然の大きな収納棚は、扉を閉めても半透明だから圧迫感がなく、「使い勝手が本当にいいんです」とのこと。

  • 画像
  • 画像

ほどよく光を通すライトスルー扉で リビングはいつも気持ちいい

玄関との仕切りは半透明の扉で、閉めても明るいし、扉を開けると風通しも最高です。

陽射しと通風に配慮したことで、室内は明るく、気持ちの良い空間になっています。

この室内の明るさに一役買っているのが半透明の扉。光を程よく通し、人の気配も感じられる扉によって、居室間のつながりも得ることができました。

  • 画像
  • 画像

広々としたファミリースペース

2階フロアにはワイドな棚付きのテーブルがあり、
子どもとパソコンやゲームをしたり、
仕事をするなど多目的に使用しています。

子供部屋は将来中央を間仕切り、二部屋にして使う予定です。

  • 画像
  • 画像

ベランダのルーバーや軒天が ナチュラルでやさしい印象の外観

外観のデザインだけではなく、吹き抜けのある家って子どもがすくすく育ってくれそうで気に入ってます。

エコという明確なテーマを持って選んだ家には、省エネルギー&自然エネルギーの活用はもちろん、生活するうえでの細かな配慮がなされ、家族みんなの住み心地の良さにつながっています。

About This Modelこのモデルについて

  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像

地震に強く、快適に住めて、デザインにも満足!
高基準の基本性能を持つ「超抑震・高断熱デザイン住宅」

一日中快適に暮らせて、万が一の震災が来ても家族を守ってくれる。
ANDYは、そんな多様なニーズにカスタマイズできるフリースタイル住宅。
これからの住宅が備えるべき基本性能がひとつになった、エースホームの次世代住宅の第一弾です。