エースホームの家づくり

安心できる家づくり

堅実な二つの会社が手を結んで誕生

堅実な二つの会社が手を結んで誕生

納得できる価値ある住まいを、あなたのそばで

「さあ、家を建てよう」と一大決心!しかし「手抜き工事」なんてことになったら・・・と、業者選びで早くもお悩みではないでしょうか?エースホームは、2001年の秋に最初の加盟店が営業を開始して10年以上が経ちました。お客様に支えられ、時を追うごとに加盟店も増え、TVCMを実施するなど、全国メジャーの仲間入りが出来ました。それに実は、半世紀超の間住宅一筋のハウスメーカーのエス・バイ・エル(現:株式会社ヤマダ・エスバイエルホーム)と住宅建材NO.1のメーカーのトステム(現:株式会社LIXILグループ)という堅実な二つの会社が手を結んで生まれた住宅フランチャイズなのです。両社が長年築いてきたノウハウとあらゆる力を融合した高い技術力により、「納得できる満足の住まい」をみなさまにご提供しています。安心してお任せください。

ロゴマークに込めた想い

「企業コンセプトと経営理念を広くお客さまと共有するためには、どんなカタチがいいんだろう?」たくさんのアイデアを出して遂に完成したロゴは、ネットワークを表現した輪と、加盟店と本部が寄りそう姿でA(ace)を形づくり、3つの点は額に汗した住まいづくりと、出来上がった家にお客さまが感動される姿を表現しました。また、人という字をやわらかな曲線で囲み、企業姿勢である、お客さまをやさしく包み込む思いを象徴しました。このロゴが、お客さまとの新たなドラマの始まりになりますように。