• TOP
  • ZEH普及への取り組みについて

OTHERZEH普及への
取り組みについて

平成28年度「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス支援事業(ZEH)」の補助金に関して、経済産業省は、その要件としてZEHビルダー登録制度を実施する旨を発表しました。「ZEHビルダー」として申請・登録した会社が、設計・建築するZEH住宅のみを補助金対象とする内容です。登録にあたっては全部で5つの要件が求められているので、すべてのハウスメーカー・工務店が登録できるわけではありません。 エースホームは、平成28年度住宅・ビルの革新的省エネルギー技術導入促進事業費補助金(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス支援事業)において創設された「ZEHビルダー公募」の登録事業者です。ZEHビルダーは、自社のZEH(Nearly ZEHを含む)普及目標の公表が義務付けられており、それに基づき下記の通り2020年度までのZEH普及目標を公表します。

最高ランク
ZEHビルダー★★★★★(五つ星)取得

エースホームZEHビルダー五つ星
エースホームはZEHに対する取り組みに対して、最高ランクであるZEHビルダー★★★★★(五つ星)を取得いたしました。
ZEHビルダー/プランナーに登録されている数は全国 6610件。その中、五つ星の評価を得たのは、364件でした。
エースホームでは、今後もZEHビルダー★★★★★(五つ星)として、お客様が安心して生活できる快適な住まいをご提供いたします。

エースホームの2020年(H32年)
までのZEH普及目標と実績

ZEH普及目標と実績の図
※エースホーム加盟店が新築するすべての戸建住宅棟数(注文住宅及び建売住宅)においてZEH(Nearly ZEH)が占める割合。
※2017年度のBELS取得割合は9%でした。

誰でもなれるわけじゃない!
ZEHビルダー登録要件

ZEHビルダー登録要件の図

ZEHビルダーとしての登録要件

  • ・ZEHビルダーとして「ZEH普及目標」を有していること。
    (2020年度までの各年度におけるZEHの普及目標も併せて設定すること)
  • ・ZEH普及目標を自社ホームページ・書類などで公表すること。
  • ・ZEH普及目標の達成に向けて、具体的な普及策を有していること。
  • ・ZEHの実績を報告するとともに、報告事項の一部を自社ホームページ、会社概要または一般消費者の求めに応じて表示できる書類等で公表すること
  • ・経済産業省による補助金交付などの停止措置を受けていない
ゼロエネルギーで暮らそうZEH

エースホームは経済産業省が定めるZEHビルダーの登録事業者に認定されました。

2018年、最高ランクであるZEHビルダー★★★★★(五つ星)を取得。
エースホームでは、今後もZEHビルダー★★★★★(五つ星)として、 お客様が安心して生活できる快適な住まいをご提供いたします。